神戸市中央区 みなと元町内科クリニック
TEL078-371-8026
電話受付時間(月~金) 9:30~11:30
(月火木金)14:00~16:30
(水)13:00~16:30
あなたが今飲んでいる生活習慣病の薬は
必要ないかもしれません。
気になる方は専門家がいる当院まで
ご相談ください。
ストレス専門Dr. 笠木のブログ
親の教育が子供の人格に与える影響 ③ (禁止令・EQ)
2022/12/24

5)感情表現が苦手な人間になる

 転んで、痛くて泣いているのに親に無視されたり、「我慢しなさい!」と抑え込まれ、素直に欲求や感情を出せなかったりした人が持ちやすい禁止令です。この禁止令があると、自分の感情を抑えこむのが癖になり、物事に無関心・無感動になってしまい、心身症のリスクが高くなります。泣いたり、怒ったりすることがなかったり、声に抑揚がない、表情に乏しい人は、この禁止令の影響を受けている可能性があります。親は感情に蓋をして隠すタイプの親が多いです。家庭の中で特定の感情の表現だけが禁止されることもあれば、すべての感情の表現を禁止される場合もあります。感情を感じても表現するなと子供に伝わる場合もあれば、感情すら感じるなと子供に伝わる場合もあります。「男の子だから泣くな」という親の言葉は「悲しみを感じるな」と伝わる可能性がありますし、「お兄ちゃんは強くなりなさい」

という親の言葉は「恐怖を感じるな」と伝わる可能性があります。「強くあれ」のドライバーやと高いACと関連があります。

 

6)考えない人間になる

「親に口答えするな!」「黙って言うことを聞いていればいいんだ!」と子どもに一喝する、威圧的な親は少なくないでしょう。始終ヒステリックに怒鳴りちらす親のもとで育つと、この禁止令は生まれやすいと言われています。自分で考えるのを放棄してしまいます。また、宿題を簡単に手伝ったり、子供の問題に過剰に干渉したりする母親はこの禁止令を子供に与えています。この禁止令に縛られている人は、決断を求められると「頭が真っ白になる」ことを経験します。自分で考え、自分で工夫して行動することを要求されている立場になると、考えることを十分に学習していないので、どうしていいかわからなくなり挫折することがよくあります。ドライバーは「完全であれ」「他人の役にたて」と関連します。
 この禁止令がある人は、大人になってストレスがかかると
論理的に物事を考えたり、冷静に判断することができなくなったりする。占いや迷信などを盲目的に信じ込む人は、「考えるな」禁止令に支配されているのかもしれません。以下の例は、この禁止令に縛られているかもしれません。これらの例は、「何であんな馬鹿なことをするのだろう」「少し考えれば、どんな結果になるかわかりそうなものだ」と首をかしげたくなる、思慮と常識を欠く出来事です。交流分析でいえばAが働いていない状態を指します。

 

女性問題で世間の顰蹙をかい、辞任した政治家、大臣。

自分の職場に仕掛けていた盗聴器が理由で辞任に追い込まれる人

人生をかけて手にいれた大臣のポストを、一言の失言で手放す政治家

手術患者を取り間違える医師

次々と明るみにでる政治家、警察内部の不祥事